2021/2/3 Are You Enjoying Life?

Ron Sawka Ministries

February 3, 2021; Shevat 21, 5781

www.rwsministries.com


Strategies for Uncertain Times Series:

1. Do Warfare with Your Prophecy (2 Chron. 20:20; 1 Tim. 1:18)

2. Stay in Joy (John 16:33)

3. Remember You Are Anointed and Walk in the Power of the Holy Spirit (Luke 4:14)

4. Let the Lord Fill Your Mouth with His Things to Declare (Ps. 81:10)

5. We Just Have to Begin Speaking It Out (Prov. 18:21)

6. Be Sure to Enjoy the Lord (Ps. 34:8)


Are You Enjoying Life?


“Oh, taste and see that the Lord is good; blessed is the man who trusts in Him!” (Ps. 34:8, NKJV).


“I came that they may have life and have it abundantly” (John 10:10, ESV).


“All the days of the desponding and afflicted are made evil [by anxious thoughts and forebodings], but he who has a glad heart has a continual feast [regardless of circumstances]” (Prov. 15:15, AMPC).


We are in these amazing and often confusing times. We have gone through events that didn’t turn out as we hoped and prayed for. And we’re still living with the disruptions and uncertainties of COVID-19, which doesn’t seem to be going away soon. At the same time, the Lord is pouring out His Spirit on all people. Acts 2:17 says, “I will pour out of My Spirit on all flesh.”


We need to remember God’s promise is not limited to only believers, but is for all mankind. As we believers increasingly experience the outpouring of the Holy Spirit in our lives, we have to realize the Holy Spirit is touching others around us as well. Of course they don’t know it or realize it, but somehow the Holy Spirit is there for them. This means that for people in general, there is potential to become increasingly open to the Lord. It may take just one word or act of kindness that causes their heart to open wide—as we see with Zacchaeus (Luke 19:1–10) or the woman at the well (John 4:1–26). Just one kind word started a chain reaction resulting in radically changed lives.


But in the midst of all of this, how should we be? We shouldn’t be anxious, because we are told, “Be anxious for nothing” (Phil. 4:6). Nor should we be heavy and ponderous, as if the world rests on our shoulders, because Jesus said, “My yoke is easy my burden is light” (Matt. 11:30).


The Lord wants us to enjoy Him. In fact, that is the main emphasis of this eleventh month of Shevat. The Lord has many good things for us. He wants us to enjoy Him and to enjoy our lives.


The choice is ours. I can choose to worry, or even to just be neutral, which also is a choice. But the best choice is to be joyful. If I choose joy, then it seems to be easy for the Lord to fill my life with good things. I really like Proverbs 15:15, which states, “All the days of the desponding and afflicted are made evil [by anxious thoughts and forebodings], but he who has a glad heart has a continual feast [regardless of circumstances].


Be blessed! Thanks so much for praying!


And yes, I am asking you to pray hard for us. It’s time for Japan to be reached. Pray that the number of those listening to MPP would multiply many times over. Pray hard!


Ron and Teddy


Shevat—A Time to Amplify Your Shout

The Eleventh Month of Hebrew Year 5781 (Jan. 14–Feb. 12)


This whole decade is about “the mouth,” and this month focuses on what we say. We don’t want to only say “God is good,” but we also need to forcefully declare it. The forceful declaration blesses us and can heal us. It also is an announcement to the forces of darkness and they have to back off. More information may be found here.


Online Apostolic Center

Weekly Broadcast Schedule


Below is a list and times (Japan Standard Time) of public meetings you can connect with via Ron’s public Facebook page.


  • Feb. 5, Fri., 7:00 p.m., Apostolic for Russia (English/Russian)

  • Feb. 7, Sun., 8:30 p.m. (English/Chinese)


Morning Prophetic Prayer (MPP)


We are praying and expecting that there will be a marked increase in unchurched, non-Christian Japanese viewers. We believe they will hear of the healings and of lives being changed and will want that for themselves.


MPP is held weekdays from 6:00–6:45 a.m. (Japan time). It is not held on Japanese national holidays or on other designated rest days.


No MPP on the following days:

  • Feb. 11, Thurs.

  • Feb. 23, Tues.


Those who have special needs for ministry can contact us at: info@rwsministries.com or info@mppjapan.com.


You can join the live broadcast via Facebook (Ron’s public page), or can access the other channels to view the recording at your convenience:


MPP Japanese Facebook

MPP YouTube


Giving to Ron Sawka Ministries


1. Thank you so much for your giving, which plays such a vital role in helping us to do what the Lord has assigned to us. No matter what amount the Lord puts on your heart, we are so very, very thankful.


2. You may also feel led to become an Apostolic Fund Supporter (AFS) by pledging to give $1,200 (US) or its equivalent for the year.


Yes, I Commit to Being an Apostolic Fund Supporter for 2021


Name:

Number of pledges:

Family members you want prayer for:

Nation:

Email:

Also please be sure to attach a recent photo of you and your family (if applicable).


Please send us this information with the subject line “2021 Apostolic Fund Supporter.”


Bank Info and Online Giving (From Any Nation)


You can give online by credit card or debit card at https://give.mogiv.com/app/giving/rwsministries.


In addition to online/credit card giving which can be used from any nation, you may give via the following:


Japan

Japan Apostolic Fund Supporters should give directly to CTF Japan


USA

CTF World USA, 2304 Page Rd, Durham, NC 27703. Please make out the check to CTF World. Be sure to clearly designate “For Ron Sawka Ministries.”


Taiwan

Bank: China Trust

Account Name: Ronald Wade Sawka

Account Number: 42854 0413470


Korea

KEB Bank 172-18-47989-8 Ronald Wade Sawka

KEB HANA BANK 249-890619-84307 Ronald Wade Sawka


Direct Bank Transfers from Overseas

Account name/number: Ronald W. Sawka 93642377

Bank name: SMBC Trust Bank

Address: Nishi Shimbashi Square 1-3-1 Nishi Shimbashi, Minato Ku, Tokyo Japan 105-0003

SWIFT code: SMTC JPJT

Intermediate bank name and SWIFT code: Sumitomo Mitsubishi Bank Corp. SMBC JPJT


Singapore

POSBank 149-42129-7 (account name Ronald W. Sawka)


Canada

Since we do not have a Canada office, we suggest you use the credit card option https://give.mogiv.com/app/giving/rwsministries. (Unfortunately, the receipt is not tax deductible for Canada.)


Thank you for your giving!


--


ロン・サーカ・ミニストリーズ

2021年2月3日 

聖書暦5781年シェバットの月21日

www.rwsministries.com


不確かな時代に対する戦略

1.与えられた預言で戦いなさい

2.喜びの中に留まりなさい

3.あなたは油注がれていて、神の力で歩めることを覚えてください

4.主が宣言してほしい言葉で口で満たしなさい

5.ただ宣言するのを始める必要があります

6.大事なことは最初にして:主を楽しむようにしてください。(詩編34編8節)




人生を楽しんでいますか?


「主のすばらしさを味わい、これを見つめよ。幸いなことよ。彼に身を避ける者は。」(詩編34編8節)


「わたしが来たのは、羊がいのちを得、またそれを豊かに持つためです。」(ヨハネの福音書10章10節)


「悩む者には毎日が不吉の日であるが、心に楽しみのある人には毎日が宴会である。」(箴言15章15節)



私たちは今、素晴らしさが満ちる、混乱が多い時代にいます。祈りで期待していたことが起こらなかったかもしれません。私たちはコロナ禍の混乱と不確かさの中に生きて、いつ物事が収まるか分かりません。それと同時に、主は民に聖霊を注いでいます。「神は言われる。終わりの日に、わたしの霊をすべての人に注ぐ(使徒2章17節)。」


忘れないでください。神の約束は信者だけのためでなはく、全ての人の為です。言い換えれば、私たち信者は聖霊の注ぎをより多く体験しますが、聖霊は周りの人たちにも触れていることに気づく必要があります。もちろん、彼らはそれに気づいていないのですが、聖霊はどうにかして彼らと共にいます。ですから、一般的に人は主に対して心を開く可能性を心に秘めています。ひょっとしたら、私たちの優しい言葉一つで彼らの心はザアカイ(ルカ19章1~10節)や井戸の女性(ヨハネ4章1~25節)と同じように開くかもしれません。一つの優しい言葉が「変えられた人生」の連鎖反応を引き起こします。


今の現状の真っただ中で、私たちはどう振舞うべきでしょうか?もちろん、心配はする必要はありません。「何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい(ピリピ4章6節)。」また、私たちは肩に世の中を問題を真面目に抱える必要はありません。「わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからです(マタイ11章30節)。」


主は私たちに、主を楽しんでほしいのです。実は、これはシェバットの月の一つのテーマです。主は私たちのために多くの良いものを備えています。主は私たちに、主と人生を楽しんでほしいのです。


それは自身で選択することです。心配したり、中立の立場に立つことを決めることが出来ます。しかし、一番の選択は喜ぶことです。私が喜びを選べば、主は簡単に私の人生を良いことで満たすことが出来ます。最後に、私は下記の箇所が大好きです。「悩む者には毎日が不吉の日であるが、心に楽しみのある人には毎日が宴会である(箴言15章15節)。」

祝福がありますように!お祈りを感謝します。


そして、日本のために力強くお祈りください。日本がリーチされる時です。平日のMPPのリスナーが倍増することをお祈りください。力強くお祈りください!


ロン&テディー・サーカ



シェバット:あなたのシャウトの声を拡張させましょう

聖書暦5681年へブルの月第11の月 (2021年1月14日~2021年2月12日)


”口”についての10年間になります。私たちが口から発することについて意識する月です。

ただ”神は良い方”と言うだけではなく、力強く宣言してください。力強く宣言することによって、私たちは祝福され、癒されます。また、宣言することによって悪霊に退けることを命令しています。


シェバットの月の祝福はこちらで確認することができます。


オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・2月5日(金)午後7時 ロシアのための使徒的働き(英語、ロシア語)

・2月7日(日)午後8時半(英語、中国語)

・MPP 月~金 午前6時~6時45分


MPP (Morning Prophetic Prayer=朝の預言的祈り会)


2月11日(木)、23日(火)、MPPはお休みです。


MPPがさらに多くの未信者にリーチすることをお祈りください。彼らが神の力と愛に触れ、イエスに心を開くようお祈りください。


MPPは、神のみことばからの短いメッセージと、コアチームによる預言の言葉をシェアする時間です。MPPは通常は月曜日から金曜日の朝6時から6:45(日本時間)まで行っています。

MPPはフェイスブックかYouTubeより参加いただけます。


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



MPP英語フェイスブック: https://www.facebook.com/englishmpp/

MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/MPPJapanese-993039304051860/

MPPユーチューブ: https://goo.gl/K7WyCr



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2021使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2021年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信願います。



--


榮撒卡使徒事工週報

202123日,5781年細罷特月21

www.rwsministries.com

在不確定時刻的策略系列:

1.與你的預言一起爭戰

2.保持喜樂

3.要記得你是被恩膏的,能夠運行在神的大能中。

4.讓神用祂的話語充滿你的口來宣告

5.我們需要開始宣講出來

6.首先要做的事情:一定要享受主(詩34:8)


您在享受生命嗎?


「你們要嘗嘗主恩的滋味,便知道他是美善;投靠他的人有福了!」(詩34:8)


「我來了,是要叫羊(或作:人)得生命,並且得的更豐盛。」(約10:10)


「困苦人的日子都是愁苦(被焦慮和預感影響);心中歡暢的,常享豐筵(無論情況如何)。」(箴15:15)AMPC版本


我們正處在令人驚奇且常令人困惑的時代,我們已經歷了許多未如我們期望和禱告的事件,現在我們仍在忍受新冠疫情的破壞和不確定性,這似乎並不會很快消失。但同時,主也正在澆灌祂的聖靈在凡有血氣的和萬民以上:「我要將我的靈澆灌凡有血氣的」(徒2:17)。


我們需要記住,神的應許不僅侷限於信徒,還包括全人類。換言之,當我們信徒越來越多地體驗到聖靈在我們生命中的澆灌,我們也必須意識到聖靈也在觸摸我們周圍的人。當然他們不知道或沒有意識到,但是聖靈就是在幫助他們。這意味著對於一般人來說,他們有潛力變得越來越向神敞開,你或我可能只用一句話或一個善舉就可以使他們的心門大開,就如撒該(路19:1-10)或井旁的女人(約4:1-25),只是一句善意的話語就引發了連鎖反應,最後徹底改變了他們的生命。


但是在其中,我們應該怎麼做? 我們不應該焦慮,因為聖經告訴我們:「應當一無掛慮…(腓4:6)。 我們也不要沉重和嚴肅,就好像世界擔在我們肩上一樣,因為耶穌說:「我的軛是容易的,我的擔子是輕省的」(太11:30)。


主要我們享受祂。實際上,這是第十一個月細罷特月的主要重點。主有好多美好的事物要給我們,祂渴望我們享受祂並享受我們的生命。

這選擇是我們的。我可以選擇讓自己擔心,或只是保持中立,這也是一種選擇。但是最好的就是選擇喜樂。如果我選擇喜樂,那麼主似乎就更容易用美好的事情充滿我的生命。我真的很喜歡箴言 15:15:「困苦人的日子都是愁苦(被焦慮和預感影響);心中歡暢的,常享豐筵(無論情況如何)」。


神祝福您!謝謝您的代禱!


也請您為我們禱告,得著日本的時候到了,請禱告我們每天先知性早禱會的聽眾能倍增。請迫切禱告!


Ron and Teddy榮撒卡和泰迪撒卡


細罷特月---大聲呼喊的時刻

猶太曆5781年第十一個月(2021年1月14日-2月12日))


這整個十年都是關於“口”,這個月的重點是我們所說的話。我們不僅要說:“神是良善的”,還需要強而有力的宣告出來,強力的宣言可以祝福和醫治我們;這也是向黑暗權勢發出的宣告,牠們必須後退。細罷特月完整祝福請見:https://www.rwsministries.com/post/2021/01/13-three-strategies-in-uncertain-times


線上使徒中心

每週直播時間表


以下是一些可透過榮撒卡使徒臉書(Ron Sawka)收看的公開聚會日程(均為日本時間)。


2月5日,週五晚上7:00,俄羅斯使徒性聚會(英俄語)

2月7日,週日晚上8:30(中英語)


先知性早禱會 (MPP)


我們正在禱告和期待,在日本收看者中沒有上教會和非信徒的人數會顯著增間,我們相信當他們聽到醫治和改變生命的信息,他們會想要得著更多主。


MPP的聚會時間是日本時間每週週間的早晨6:00–6:45。如果當週有特別假日會暫休。


MPP暫休時間:

2月1-2週一-週二

2月11日週四

2月23日週二

2月10-17日因華人春節假期,中文翻譯暫休


您可以透過榮撒卡使徒的臉書(Ron Sawka) Facebook收看線上直播/錄影(英日語)。

YouTube:MPP YouTube

中文翻譯錄音和文字稿:臉書(榮撒卡使徒事工)、音頻總連結:http://mixlr.com/sme164543053/showreel/


為榮撒卡使徒事工奉獻


1. 我非常感謝神,即使在疫情的艱困年間,神也在為我們打開新的禾場和新任務。我們的網路直播正在極大的擴展中,而您的奉獻支持是其中非常重要的資助。大衛在他的戰士中建立了制度,即使看守器具的也均分擄物(撒上30:24),再次感謝您!願您也蒙受神給我們的同樣的祝福!


2. 若神帶領,你也可以透過一年認獻1200美元(或等值貨幣),成為使徒性基金支持者(AFS)。


成為2021年使徒性基金支持者

姓名:

認獻金額:

需要代禱的家庭成員:

國家:

Email:

另外,如果方便,請務必附上您和家人的近期照片。


認獻使徒性基金,請將以上資訊發送給我們(info@rwsministries.com),主題請寫: 2021年使徒性基金支持者


銀行帳戶和線上奉獻

您可以透過信用卡或借記卡線上奉獻:https://give.mogiv.com/app/giving/rwsministries


臺灣:中國信託銀行 (銀行代號822) 彰化分行(台幣帳戶),帳號:42854-041347-0,戶名:SAWKA RONALD WADE


你也可以用跨國匯款的方式直接向我們在日本的事工機構奉獻,帳戶資訊如下:

Account name(戶名): Ronald W. Sawka,number(帳號):93642377

Bank name(銀行名稱): SMBC Trust Bank

Address(銀行地址): Nishi Shimbashi Square 1-3-1 Nishi Shimbashi, Minato Ku, Tokyo Japan 105-0003

SWIFT code(國際匯款代碼): SMTC JPJT

Intermediate bank name(中轉銀行):Sumitomo Mitsubishi Bank Corp,SWIFT code(國際匯款代碼):SMBC JPJT


謝謝您的奉獻!


63 views0 comments

Recent Posts

See All