2020/12/23 Make Your Declaration

Ron Sawka Ministries

December 23, 2020; Tevet 8, 5781

www.rwsministries.com



Merry Christmas and a Blessed New Year!


I want to thank each and every one of you for your friendship, love, and support this past year. May this Christmas and holiday season be special. May you be filled to overflowing with the goodness of the Lord. May you be enlarged as you rejoice in Him.


On behalf of all our family:


Mike and Rachel, Jamie and Ashlie—Sano, Japan

Andrew and Sarah, Bea—London, England

Pete and Tina—Shichigahama, Japan

Ron and Teddy—Shichigahama, Japan



Make Your Declaration


“You will declare a thing and it will be established for you” (Job 22:28).


One of the mightiest spiritual weapons the Lord has given is the power of declaration. When we declare what He has spoken to us, something is released in the heavenly realm and that “seed word” (a promise or prophecy) that the Lord spoke begins to grow until it manifests and is fulfilled.


We see that Jesus did this. Psalm 2:7 states, “I will declare the decree: The Lord has said to Me, ‘You are My Son, today I have begotten You.’” I don’t understand all the details of this, but I believe it was after Jesus’s resurrection when He ascended to heaven and was seated at His Father’s right hand. I imagine it played out something like this:


God, His Father, decreed to all creation—including the great cloud of witnesses and angelic hosts, as well as to the devil, the principalities and powers, and all demons—that Jesus, who had risen from the dead and who was now sitting at His right hand, was His Son and had all authority. It was a clear, powerful decree. All heard it. All were watching.


Now it was Jesus’s turn. He couldn’t remain silent. He had to give a resounding agreement. All were waiting to hear His response. It was loud and clear: “Yes, as Almighty God the Father has decreed, I am indeed His Son with all the rights, privileges, and authority.”


Jesus’s declaration sealed or completed His Father’s decree. It was now executed or “in force.” On the basis of that, Jesus—in front of that same audience—asked for and received all the nations as His inheritance (“Ask of Me and I will give you the nations for your inheritance” [2:8]).


Just think about how important that declaration was. If He had remained silent and said nothing, it would be the same as saying, “No, I don’t agree; I don’t accept this.” Not declaring would mean the decree was in abeyance—in a state of suspension or inactivity. But his declaration completed it.


With that scenario in mind, I have often thought of promises and prophecies the Lord gives us. It took me a while to learn it, but I know I need to declare those promises. I need to vocalize them. My declaring means I accept them. Those promises are thus immediately put into force—into action. I also know when I vocalize/declare them, that exactly the same realm that heard Jesus’s declaration is listening to mine. Yes, of course, the level is different, but the principle is the same.


I think of it in the following way:

  1. The Lord hears and that promise is put in motion and begins to work.

  2. The angels hear and begin to help carry this out, because angels “do His word” and “heed the voice of His word” (Ps. 103:20).

  3. The declaration binds the demonic or sets boundaries (Matt. 18:18). They must back off.


So begin to make declarations:

  1. Declare you and your family belong to the Lord and are His ekklesia.

  2. Declare that God has ordained success and blessing for you.

  3. Declare He has given your neighborhood/city to you to influence for Him.


Also, make specific declarations. Especially declare things God spoke to you in prophecy. Years ago the Lord spoke through prophecy that I would broadcast throughout Japan. This is partially being fulfilled through our daily MPP broadcasts. But God wants to reach massive numbers of secular Japanese. So I am declaring, “The Lord is opening up the airwaves over Japan to us. The people will be touched by the power of God. The numbers will be multiplied.”


I know that somehow things will begin to move in a new way. Necessary people, resources, and finances will come in.


So make your declarations of what God has spoken and promised. Watch things begin to move and be fulfilled.


Be blessed! Thanks so much for praying!


Ron and Teddy



Notices/Announcements


  1. No update for the next two weeks. I want our staff to rest. The next update will be January 13. However, I will continue to release my “Weekly Words” videos on Facebook.

  2. No MPP from December 25–January 7

  3. Yarn Alive—Has finished the year with a bang! All activities are finished, and all necessary finances have come in. The supply has been amazing. Activities will resume the first week of February. Thanks so much for praying.

  4. “Believe His prophets and you shall prosper” (2 Chron. 20:20)—The Lord gave this to us to do back in early November. We are simply declaring what was prophesied about the US presidential election, and will do this until mid-January.

  5. Consider becoming an Apostolic Fund Supporter—During December, we ask people to consider becoming Apostolic Fund Supporters by committing to support us for the equivalent of US $1,200 for the upcoming year. I feel the Lord spoke to me to expect many more Apostolic Fund Supporters than ever before. Please us the form below to sign up:


Yes, I Commit to Being an Apostolic Fund Supporter for 2021


Name:

Number of pledges:

Family members you want prayer for:

Nation:

Email:

Also please be sure to attach a recent photo of you and your family (if applicable).


Please send us this information with the subject line “2021 Apostolic Fund Supporter.”



MPP: Gaining Access into Secular Japan—. You can view the short video explaining MPP and share it with others on social media.



Time to Mature: Put On the Crown and Rule with Him

Tevet: The Tenth Month of Hebrew Year 5781 (Dec. 16, 2020–Jan 13, 2021)


The word “church” comes from ekklesia, a secular term fully understood in Jesus’s day. We are God’s ruling body in our cities and the marketplace (e.g., business, government, education). God wants us to mature quickly and rule with Him. Growth does not always have to be a long, slow process. We can leap ahead!


A full description of the blessings of the month of Tevet may be found here.



Ron’s Weekly Meeting/Broadcast Schedule


Below is a list and times (Japan Standard Time) of public meetings you can connect with via Ron’s public Facebook page.


  • Jan. 8, Fri., 7:00 p.m., Apostolic for Russia (English/Russian)

  • Jan. 10, Sun., 8:30 p.m. (English/Chinese)


Morning Prophetic Prayer (MPP)


Note: MPP Winter Break—No MPP December 25–January 7


MPP is held weekdays from 6:00–6:45 a.m. (Japan time). It is not held on holidays that occur during the week.


Those who have special needs for ministry can contact us at: info@rwsministries.com or info@mppjapan.com.


You can join the live broadcast via Facebook (Ron’s public page), or can access the other channels to view the recording at your convenience:


MPP Japanese Facebook

MPP YouTube



Giving to Ron Sawka Ministries


1. Thank you so much for your giving, which plays such a vital role in helping us to do what the Lord has assigned to us. No matter what amount the Lord puts on your heart, we are so very, very thankful.


2. You may also feel led to become an Apostolic Fund Supporter (AFS) by pledging to give $1,200 (US) or its equivalent for the year. Please be sure to send us a photo of yourself to help us as we pray for you.


Bank Info and Online Giving (From Any Nation)


You can give online by credit card or debit card at https://give.mogiv.com/app/giving/rwsministries.


In addition to online/credit card giving which can be used from any nation, you may give via the following:


JAPAN

Japan Apostolic Fund Supporters should give directly to CTF Japan


USA

CTF World USA, 2304 Page Rd, Durham, NC 27703. Please make out the check to CTF World. Be sure to clearly designate “For Ron Sawka Ministries.”


Taiwan

Bank: China Trust

Account Name: Ronald Wade Sawka

Account Number: 42854 0413470


China

Bank: ICBC Bank

Account Name: Ronald Wade Sawka

Account Number: 6212 2617 0201 3013 933


Korea

KEB Bank 172-18-47989-8 Ronald Wade Sawka

KEB HANA BANK 249-890619-84307 Ronald Wade Sawka


Direct Bank Transfers from Overseas

Account name/number: Ronald W. Sawka 93642377

Bank name: SMBC Trust Bank

Address: Nishi Shimbashi Square 1-3-1 Nishi Shimbashi, Minato Ku, Tokyo Japan 105-0003

SWIFT code: SMTC JPJT

Intermediate bank name and SWIFT code: Sumitomo Mitsubishi Bank Corp. SMBC JPJT


Singapore

POSBank 149-42129-7 (account name Ronald W. Sawka)


Canada

Since we do not have a Canada office, we suggest you use the credit card option https://give.mogiv.com/app/giving/rwsministries. (Unfortunately, the receipt is not tax deductible for Canada.)


Thank you for your giving!




ロン・サーカ・ミニストリーズ

2020年12月23日 

聖書暦5781年テベットの月8日

www.rwsministries.com



メリークリスマス!そして素晴らしい新年をお過ごしください!


2020年、皆様の友情、愛とサポートを感謝します。今年のクリスマスと新年が特別であることを願います。神の良さで溢れることを願います。そして、神を喜ぶことによってあなた方が拡大することを宣言します。


私の家族の代表として:


マイクとレイチェル、ジェイミーとアシュリー – 佐野、日本

アンディとサラ、そして2歳のビー – ロンドン、イギリス

ピーターとティナ – 七ヶ浜、日本

ロンとテディー・サーカ – 七ヶ浜、日本



宣言をすること


「あなたが事を決めると、それは成り、あなたの道の上には光が輝く。」ヨブ記22章28節


神が私たちに与えた最も力強い武器の一つは宣言です。私たちが神から与えられた言葉を宣言する時に天の領域で何かが解き放たれます。そして、神から与えられた言葉の種(預言や約束)は完全になるまで成長します。


イエスも宣言しました。「わたしは主の定めについて語ろう。主はわたしに言われた。『あなたは、わたしの子。きょう、わたしがあなたを生んだ。詩編2章7編」この箇所の詳細までは分かりませんが、イエスが復活した後、天に上り天の父の右座に座しました。このシーンは以下のように展開したと思います。


神、イエスの父が全ての創造物(多くの証人たち(へブル12章1節)、御使い、悪魔、権威ある者、力ある者、そして全ての悪霊が含まれる)に対し、イエスが死から蘇り、今は自身の右座に座し、子であり、全ての権威を持つと宣言しました。明らかに力強い宣言でした。全てのものはそれを聞き、見ていました。


そしてイエスの出番でした。イエスは応答する必要がありました。彼は神が宣言したことに対し、明確に口頭で同意する必要がありました。すべての者はイエスの応答を待ちました。それは明確で力強かった。”偉大な神が宣言したように、私は神の子であり、全ての権威と特権を持ちます。”


イエスの宣言は、天の父の宣言を完成しました。その宣言は起動し、前進していました。そこで、イエスは全ての者の前で、国々が遺産として与えられるように求めました。「わたしに求めよ。わたしは国々をあなたへのゆずりとして与え、地の果て果てまで、あなたの所有として与える(詩編2章8編)。」


その宣言がどれほど重要だったか考えてみてください。イエスが何も言わずに応答していなければ、神が宣言したことに対し、拒否したことになります。応答しなければ、その宣言は中断され、不確かな状態で置かれるということです。イエスの応答(宣言)はそれを完成したのです。


このシーンを心に留めて思いました。主が私たちに多くの約束と預言を与えています。実践できるまで時間が掛かりましたが、その約束を宣言する必要があります。それを言葉にする必要があります。私がそれを宣言することによって同意していることを表しています。その約束を宣言すると起動し、計画が前に進みます。そして私がその約束を宣言する時に、イエスの宣言に従った同じ領域が私の宣言に従うと知っています。もちろん、レベルは違いますが、法則は同じです。


このように考えてみてください。

1)神がその宣言を聞き、その約束が移動し、計画が前進します。

2)御使いもその宣言を聞き、実行するのを手伝います。「主をほめたたえよ。御使いたちよ。みことばの声に聞き従い、みことばを行う力のある勇士たちよ(詩編103章20編)。」

3)その宣言は悪霊を縛り、境界を設置します。悪霊はそれに近づくことはできません。(マタイ18章18節)


ですから、宣言をしてください。

1)あなたの家族が主のものであり、主のエクレシア(教会)であることを宣言してください。

2)主があなたに成功と祝福を備えていることを宣言してください。

3)主が影響をもたらすため、あなたに住んでいる市町村を与えたことを宣言してください。


そして具体的な宣言もしてください。特に預言で受けたことを宣言してください。数年前に、主は私が日本に対して発信すると預言を受けました。これは、部分的に毎日のMPP放送で成就されています。しかし、神は多くの日本の未信者にリーチしたいと願っています。よって私は宣言します。”主は私の日本での配信を更に開いています。人々は神の力に触れます。そして救われる人が倍増します。”


物事が新しい方法で進むと思います。必要な資源、人材、経済、その他は与えられます。


ですから、神が語った約束を宣言してください。それが起動し、成就されることを体験してください。


祝福がありますように!お祈りを感謝します。


ロン&テディー・サーカ



報告


1)2週間、ウィークリーアップデートをお休みします。スタッフに休んでほしいので、ウィークリーアップデートは1月13日に再開します。引き続き、FBで”Weekly Words”を配信します。


2)ロン・サーカ・ミニストリーズの公式LINEアカウントからウィークリーアップデートやへブル暦祝福を受け取れるようになりました。LINEアプリのともだち追加ページで「@831nodwg」を検索 又は こちらからともだち追加をお願いします。


3)MPP:12月25日(金)~1月7日(木)までMPPはお休みです。


4)ヤーン・アライブ:華々しく一年を終えました。今年の活動はこれで終わりです。必要な経済は満たされました。与えられた寄付品も素晴らしいです。すべての活動は2月第一週に再開します。お祈りを感謝します。


5)「・・・主の預言者を信じなさい。そうすればあなたがたは成功するでしょう。」(第2歴代誌20章20節)口語訳。主は11月のはじめに私にこの箇所を与えました。アメリカ大統領選挙に預言されたことを引き続き宣言します。1月の中旬まで続けます。


6)使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターは年間一口12万円の約束献金をしていただくサポーターのことです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われました。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2021使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2021年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信願います。



MPP:日本の未信者にリーチする こちらのMPP案内動画を確認し、SNS上でシェアしてください。



成熟をするとき:冠を受け、神と共に治める。

テベット: 聖書暦5681年へブルの月第10の月 (2020年12月16日~2021年1月13日)


教会という言葉はギリシャ語の”エクレシア”という単語が由来です。イエスの時代では良く使われていた単語です。私たちに近所、市町村、国々を治める神の組織です。神は私たちに成熟し、共に治めたいと願っています。成長は遅くてゆっくりな過程ではなくていいのです。私たちは前に躍進することができます。


テベットの月の祝福はこちらで確認することができます。



サーカ先生のスケジュール(オンライン)


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・1月8日(金)午後7時 ロシアのための使徒的働き(英語、ロシア語)

・1月10日(日)午後8時半(英語、中国語)

・MPP 月~金 午前6時~6時45分



MPP (Morning Prophetic Prayer=朝の預言的祈り会)


12月25日~1月7日までMPPはお休みになります。1月8日(金)に再開します。


MPPは、神のみことばからの短いメッセージと、コアチームによる預言の言葉をシェアする時間です。MPPは通常は月曜日から金曜日の朝6時から6:45(日本時間)まで行っています。

MPPはフェイスブックかYouTubeより参加いただけます。


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



MPP英語フェイスブック: https://www.facebook.com/englishmpp/

MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/MPPJapanese-993039304051860/

MPPユーチューブ: https://goo.gl/K7WyCr



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)


献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



榮撒卡使徒事工週報

2020年12月16日,5781年提別月1日

www.rwsministries.com

-

宣告並重申你的屬神身份和命定

光明節(12月10-18日)在聖經中被提到過一次,稱為「修殿節」。約10:22提到,「在耶路撒冷有修殿節,是冬天的時候。」我越深入研究,越認識到神希望我們利用這段時間來重新檢視我們的呼召和命定,並且再次將生命獻給祂。

-

主前2世紀,在以色列人起義趕出敘利亞塞琉古王朝壓迫者之後,他們潔淨了聖殿,並將之重新獻給神。在此之前,外邦國王安條克四世已經殘酷迫害猶太人、污穢了聖殿,還試圖消滅他們的信仰。藉著重獻聖殿,以色列人向著那些試圖用不認識神的希臘式世界觀來取代他們屬神身份的嘗試,發出了振聾發聵的抗拒之聲。重獻聖殿的行動是一種宣告,表明他們是神的百姓,他們的身份在祂裡面。

-

如前所述,約10:22是聖經裡唯一一次提到光明節。緊隨其後,耶穌清楚地宣告了祂的目的和使命,並且重申了祂的身份。約10:24記載,猶太領袖們要求耶穌,「你若是基督,就明明地告訴我們。」耶穌知道他們不信,但是祂仍然發出如下有力的宣告:首先,「我奉我父之名所行的事可以為我作見證。」(約10:25);其次,「我又賜給他們(我的羊)永生,他們永不滅亡,誰也不能從我手裡把他們奪去。」;第三,「我與父原為一。」

-

何等有能力!在嚴峻的敵對勢力面前,主宣告祂的身份(與父原為一)和祂的呼召——奉父之名行事,賜永生給信祂之人。當我讀這一段經文並且研究光明節的歷史後,我感覺神對我們每個人發出“針對現在”的話語。無論在光明節還是聖誕節,都應當重申和宣告以下信息:

-

1.我們的身份:“主,我們屬於祢,祢已揀選我們成為祢特別的百姓。”

2.我們的目標:“我們帶著祢的榮耀,無論去哪裡,我們都選擇說恩言,做任何事都如同為祢而做。”

3.奉獻:“我們將我們自己、我們的家庭、我們的居所、我們的事業、我們的城市、我們的國家,都獻給祢。”

-

一定要親口宣告以上的話。無論何時,只要我們宣告神的真理,就有非凡的能力從我們裡面、為我們的緣故釋放出來。

-

神祝福您!謝謝您的代禱!

Ron and Teddy榮撒卡和泰迪撒卡

-

還有一個月:信祂的先知,就必亨通!

也許最重要的事,莫過於呼召和命定了。列國中所見的混亂和焦慮都來自於撒旦想要讓我們錯失神的命定,無論是個人層面還是國家層面。我們必須將眼目定睛於神,以及祂所說的“針對現在”的先知性話語,祂就必帶領我們渡過。我再重申,記住代下20:20經文提到的:「信耶和華你們的神,就必立穩;信祂的先知,就必亨通。」

-

歡迎成為使徒性基金支持者(AFS)——每年12月,我們邀請大家考慮加入使徒性基金的認獻,在新的一年裡奉獻1,200美金或相當金額的其他貨幣,來支持我們。我感覺主說,接下來要期待超過以往的供應。請按照以下格式來聯繫我們:

-

——————————————————————————————————

2021年使徒性基金認獻

姓名:

認獻金額:

需要代禱的家庭成員:

國家:

Email:

如果方便,請務必附上您和您家人的近期照片。

-

認獻使徒性基金,請將以上資訊發送給我們(info@rwsministries.com),主題請寫:2021 Apostolic Fund Supporter(2021年使徒性基金支持者)

—————————————————————————

-

先知性早禱會(MPP):打開通往日本世俗社會的門

我們希望有越來越多未加入教會的未信者開始收看或收聽早禱會,來認識神並領受神的盼望與幫助。請特別地為未信者收看人數的增加來禱告。你可以觀看視頻來了解MPP,並將它透過社群媒體分享出去:https://fb.watch/2eZrgr2igN/

-

成熟的時刻:戴上王冠與主治理掌權

提別月:猶太曆5781年第十個月(2020年12月16日-2021年1月13日)

「教會」這個字來自ekklesia,在耶穌的時代是一個眾所周知的詞,意指我們是我們的城市、職場(商業、政府、教育…等等)的治理機構,神要我們快速的成熟並和祂一起治理。成熟並不總是需要一個漫長和緩慢的過程,我們可以跳躍向前!

提別月完整祝福請見:https://zh.rwsministries.com/tevet

-

榮撒卡使徒直播聚會

以下是一些可透過榮撒卡使徒臉書(Ron Sawka)收看的公開聚會日程(均為日本時間)。

-

12月18日,週五晚上7:00,俄羅斯使徒性聚會(英俄語)

12月20日,週日晚上8:30(中英語)

週間,早上6:00–6:45,先知性早禱會MPP(英日語)

-

先知性早禱會 (MPP)

注意:MPP將迎來寒假,12月25日至1月7日期間早禱會暫停。

MPP的聚會時間是日本時間每週週間的早晨6:00–6:45。如果當週有特別假日會暫休。

-

您可以透過榮撒卡使徒的臉書(Ron Sawka) Facebook收看線上直播/錄影(英日語)。

YouTube:MPP YouTube

中文翻譯錄音和文字稿:臉書(榮撒卡使徒事工)、音頻總連結:http://mixlr.com/sme164543053/showreel/

-

為榮撒卡使徒事工奉獻

1. 我非常感謝神,即使在疫情的艱困年間,神也在為我們打開新的禾場和新任務。我們的網路直播正在極大的擴展中,而您的奉獻支持是其中非常重要的資助。大衛在他的戰士中建立了制度,即使看守器具的也均分擄物(撒上30:24),再次感謝您!願您也蒙受神給我們的同樣的祝福!

-

2. 若神帶領,你也可以透過一年認獻1200美元(或等值貨幣),成為使徒性基金支持者(AFS),然後請務必寄給我們您的照片,以方便我們為每一位使徒性基金奉獻者禱告。

-

銀行帳戶和線上奉獻

您可以透過信用卡或借記卡線上奉獻:https://give.mogiv.com/app/giving/rwsministries

臺灣:中國信託銀行 (銀行代號822) 彰化分行(台幣帳戶),帳號:42854-041347-0,戶名:SAWKA RONALD WADE

-

你也可以用跨國匯款的方式直接向我們在日本的事工機構奉獻,帳戶資訊如下:

Account name(戶名): Ronald W. Sawka,number(帳號):93642377

Bank name(銀行名稱): SMBC Trust Bank

Address(銀行地址): Nishi Shimbashi Square 1-3-1 Nishi Shimbashi, Minato Ku, Tokyo Japan 105-0003

SWIFT code(國際匯款代碼): SMTC JPJT

Intermediate bank name(中轉銀行):Sumitomo Mitsubishi Bank Corp,SWIFT code(國際匯款代碼):SMBC JPJT

-

謝謝您的奉獻!

118 views0 comments

Recent Posts

See All