2021/3/17 Take My Yoke on You and Learn from Me—A Testimony

Ron Sawka Ministries

March 17, 2021; Nissan 4, 5781

www.rwsministries.com


“Come to me, all you who are weary and burdened, and I will give you rest. Take my yoke on you and learn from me, because I am gentle and humble in heart, and you will find rest for your souls. For my yoke is easy to bear, and my load is not hard to carry” (Matt. 11:28–30, NET).


Understand today that the Lord your God who goes before you is a devouring fire; he will defeat and subdue them before you” (Deut. 9:3, NET, emphasis added).


Online Releasing the Fire Conference Keeps Getting Bigger

(Saturday, March 20, 7:30 p.m. [Japan Time])


We knew the Lord wanted us to host this conference about the fire of God and how to receive it and walk in it. We just didn’t know how much He would back us and promote this. Numbers registered keep growing. The Lord is releasing His fire on the earth today because He wants His harvest to be brought in.





Take My Yoke on You and Learn from Me—A Testimony


The other day I was thinking/fretting about something. I was using energy trying to figure out if I should raise a certain topic and how to do so. I reached no conclusion, but definitely wasn’t in peace or at rest. However, next on my schedule was scripture-reading time. I began to read, but at the same time still continued to “wrestle” or waste energy with that problem.


Then as part of my scheduled daily reading, I came to this scripture: “Come to me, all you who are weary and burdened, and I will give you rest. Take my yoke on you and learn from me, because I am gentle and humble in heart, and you will find rest for your souls. For my yoke is easy to bear, and my load is not hard to carry” (Matt. 11:28–30, NET).


Wow. I started smiling and then actually laughing at myself. I saw the irony of what I was trying to do. It was all about me trying to solve the problem my way. And thinking if I didn’t come up with the right method, it could never be solved. Yet here was the invitation to take His yoke and come learn from Him.


No, Jesus wouldn’t wrestle or fret with the issue like I was. He would be at complete peace. He would continue to be gentle and humble, knowing His heavenly Father would take care of it; knowing that heaven always had a way.


I knew I could and should do the same. Stop fretting. Stop thinking I had to have the right solution or things wouldn’t change. Instead I knew He wanted me to remain at peace. Be gentle and humble and He would take care of it. I could make that choice trusting that God would take care of it in His way and in His time. It took about two seconds to make the choice.


So simple and so easy. Immediately I was shifted into peace and rest. (This was shared on March 16 MPP.)


Thanks for praying. Be blessed.


Ron and Teddy


Hearing the Voice of God—Online Prophetic Training


As part of our efforts to operate as an online apostolic center, we are offering this course from April. Details regarding this six-part seminar on how to hear and release the voice of God is here.


Judah Goes First—Let This Be a Month of Extra Praise

Nissan: The first month of the Hebrew Year, March 14–April 12


When God decided to set Israel free from Egypt, He told them to start numbering their months (Exod. 12:2), which helps us understand why the Lord wants us to pay attention to each month. He wants us to experience more deliverance, become increasingly free, and grow in Him. Nissan is also connected with the tribe of Judah, which means “praise.” Let this be a month of extra praise as we follow the Lord into all He has for us. (Blessings for the month of Nissan may be found here.)


Online Apostolic Center


Weekly Broadcast Schedule: We are canceling our regular Friday evening and Sunday evening broadcasts this week. We feel we must focus on the Releasing the Fire online conference.


Below is a list and times (Japan Standard Time) of public meetings you can connect with via Ron’s public Facebook page.


  • Every Tues., 8:30–10 p.m., Apostolic Center Training (English/Chinese) Registration required.

  • Mon.–Fri., 6:00–6:45 a.m., Morning Prophetic Prayer (English/Japanese)


No MPP on the following days:

  • April 1–2 (Thurs.–Fri.), next scheduled monthly break


Those who have special needs for ministry can contact us at: info@rwsministries.com or info@mppjapan.com.


You can join the live broadcast via Facebook (Ron’s public page), or can access the other channels to view the recording at your convenience:


MPP Japanese Facebook

MPP YouTube


Giving to Ron Sawka Ministries


1. Thank you so much for your giving, which plays such a vital role in helping us to do what the Lord has assigned to us. No matter what amount the Lord puts on your heart, we are so very, very thankful.


2. You may also feel led to become an Apostolic Fund Supporter (AFS) by pledging to give $1,200 (US) or its equivalent for the year.


Yes, I Commit to Being an Apostolic Fund Supporter for 2021


Name:

Number of pledges:

Family members you want prayer for:

Nation:

Email:

Also please be sure to attach a recent photo of you and your family (if applicable).


Please send us this information with the subject line “2021 Apostolic Fund Supporter.”


Bank Info and Online Giving (From Any Nation)


You can give online by credit card at https://give.mogiv.com/app/giving/rwsministries.


In addition to online/credit card giving which can be used from any nation, you may give via the following:


Japan

Japan Apostolic Fund Supporters should give directly to CTF Japan.


Direct Bank Transfers from Overseas

Account name/number: Ronald W. Sawka 93642377

Bank name: SMBC Trust Bank

Address: Nishi Shimbashi Square 1-3-1 Nishi Shimbashi, Minato Ku, Tokyo Japan 105-0003

SWIFT code: SMTC JPJT

Intermediate bank name and SWIFT code: Sumitomo Mitsubishi Bank Corp. SMBC JPJT


USA

CTF World USA, 2304 Page Rd, Durham, NC 27703. Please make out the check to CTF World. Be sure to clearly designate “For Ron Sawka Ministries.”


Singapore

POSBank 149-42129-7 (account name Ronald W. Sawka)


Taiwan

Bank: China Trust

Account Name: Ronald Wade Sawka

Account Number: 42854 0413470


Korea

KEB Bank 172-18-47989-8 Ronald Wade Sawka

KEB HANA BANK 249-890619-84307 Ronald Wade Sawka


Canada

Since we do not have a Canada office, we suggest you use the credit card option https://give.mogiv.com/app/giving/rwsministries. (Unfortunately, the receipt is not tax deductible for Canada.)


Thank you for your giving!


--


ロン・サーカ・ミニストリーズ

2021年3月17日 

聖書暦5781年ニサンの月4日

www.rwsministries.com


「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。わたしは心優しく、へりくだっているから、あなたがたもわたしのくびきを負って、わたしから学びなさい。そうすればたましいに安らぎが来ます。わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからです。」マタイの福音書11章28~30節


「きょう、知りなさい。あなたの神、主ご自身が、焼き尽くす火として、あなたの前に進まれ、主が彼らを根絶やしにされる・・・」申命記9章3節



リリース・ザ・ファイヤー・カンファレンス(火を解き放つカンファレンス)の参加者が増えてきています!

(3月20日(土曜日) 日本時間午後7時半~9時半。)


主が私たちに神の火を受け取る方法、神の火で歩む方法についてカンファレンスを開催して欲しいと感じていました。ただ、主がどれぐらいこのカンファレンスを支援をしてくれるかは知りませんでした。しかし、登録者数が増えています。今日、主がこの地上に火を解き放つ理由は、収穫を刈り取るためです。







私のくびきを負って、私から学びなさい:証し


先日、私はあることについて心配をしていました。ある話題を持ち出すか、それと持ち出す方法についてエネルギーを費やしていました。結論を出すことが出来ず、平安が無かったのです。スケジュールを見ると、私の聖書を読む時間でした。聖書を読み始めたのですが、心の中ではその問題について葛藤していました。


そして、日々のディボーションである御言葉にたどり着きました。「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。わたしは心優しく、へりくだっているから、あなたがたもわたしのくびきを負って、わたしから学びなさい。そうすればたましいに安らぎが来ます。わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからです。マタイの福音書11章28~30節」


驚きました!私は笑顔になり、自身に対し笑い始めました。私がやろうとしていたことに皮肉を感じました。私は、私の方法で問題を解決しようとしていました。そして、正しい解決方法を思い付かなければ、解決できないと思っていました。しかし、ここの箇所では主のくびきを負って、主から学ぶ招待状がありました。


もちろん、イエスは私と同じように問題に対し心配しなかったでしょう。イエスは完全な平安に留まったはずです。天の父が問題を解決することを確信し、心優しく、へりくだっていたでしょう。


私もイエスと同じことすべきだと思いました。心配することを止めることです。正しい解決方法を考えないと何も変わらないと考えるのを止めることです。その代わり、主は私に平安に留まってほしいと願っています。心優しくへりくだり、主が解決してくださるのを確信することです。主が主の方法で、主の時に解決することを確信し、信頼することです。決断することは簡単でした。


簡単です。主を信頼することを決断したとき、すぐに平安がありました。(これを3月16日のMPPで分かち合いました。)


祝福がありますように!お祈りを感謝します。


ロン&テディー・サーカ




神の声を聞く:オンライン預言トレーニング


オンラインの使徒的センターを立ち上げる一貫として、4月から「神の声を聞く」オンラインコースを提供しています。コースの詳細はこちらで確認することができます。


ユダが最初:今月はより多く主を賛美しましょう!

聖書暦5682年へブルの月第1の月 (2021年3月14日~2021年4月12日)


神がイスラエルの民をエジプトから解放した時に、月を数えるよう指示しました(出エジプト記12章2節)。これを見ると、主は私たちのへブル暦に焦点を当ててほしいことが分かります。主は私たちに更に解放を体験し、主の内に成長できるように自由になって欲しいのです。ニサンの月は、ユダ部族に接点があります。ユダ部族は賛美の部族でした。今月はより多く主を賛美し、神が備えたすべてのことを体験しましょう!


ニサンの月の祝福はこちらで確認することができます。


オンライン使徒的センター

今週の配信スケジュール


コロナウィルスの影響で集会がオンライン化しています。下記の集会をフェイスブックで配信しますので、ご参加ください。


参加用リンクhttps://www.facebook.com/RonSawka

・毎週火曜日 午後8時半~10時 使徒的学校(英語、中国語)登録要。

詳細はこちらでご確認ください。

・MPP 月~金 午前6時~6時45分



MPP (Morning Prophetic Prayer=朝の預言的祈り会)


4月1、2日(木、金)MPPはお休みです。


MPPがさらに多くの未信者にリーチすることをお祈りください。彼らが神の力と愛に触れ、イエスに心を開くようお祈りください。


MPPは、神のみことばからの短いメッセージと、コアチームによる預言の言葉をシェアする時間です。MPPは通常は月曜日から金曜日の朝6時から6:45(日本時間)まで行っています。

MPPはフェイスブックかYouTubeより参加いただけます。


祈りのリクエストやミニストリーが必要な場合はこちら!



MPP英語フェイスブック: https://www.facebook.com/englishmpp/

MPP日本語フェイスブック:https://www.facebook.com/MPPJapanese-993039304051860/

MPPユーチューブ: www.youtube.com/mppjapan



ロン・サーカ・ミニストリーへの献金と使徒的ファンドサポート/ファイヤースターターの献金振込先


主が私たちに与えてくださっている任務を成し遂げるために、皆さんからの捧げ物が大きな助けとなっています。主が皆さんの心に語られるどんな金額も、心から感謝しています。続けて、今年中にこの働きのために捧げてくださる使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターを募集しています!すでに何人もの方々がこの形で捧げてくださっています。使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターとなるように導かれる方は、年間一口12万円の約束献金をしていただけます。ご登録は、CTF事務局までお願いします。

(email:info@ctfjapan.com、電話0283-24-6653)



献金振込先

ゆうちょ銀行: 029店当座0142537

口座名義: CTF Japan (シーティーエフジャパン)

口座記号番号: 00250-6-142537



使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターターになることを検討してください:引き続き検討して頂きたいです。今年は更に多くのサポーターが集まると主に言われたと思っています。皆様のサポートが必要です。下記のフォーム又はここで申し込んでください。



2021使徒的ファンド/ファイヤースターター約束献金


氏名:

口数:

祈りが必要な家族:

国籍:

メール:


個人と家族の写真も添付してください。


「2021年度使徒的ファンドサポーター/ファイヤースターター」の件名で上記の情報を送信してください。


--


榮撒卡使徒事工週報

2021317日,5781年尼散月4

www.rwsministries.com


「凡勞苦擔重擔的人,可以到我這裡來,我就使你們得安息。我心裡柔和謙卑,你們當負我的軛,學我的樣式,這樣,你們心裡就必得享安息。因為我的軛是容易的,我的擔子是輕省的。」(太11:28-30


「你今日當知道,耶和華你的神在你前面過去,如同烈火,要滅絕他們,將他們制伏在你面前。」(申9:3


線上『釋放烈火』特會規模不斷擴展

(北京/台北時間3月20日週六下午6:30-8:30)

直播:臉書(Ron Sawka);臉書社團(榮撒卡使徒事工)


我們知道神要我們舉辦這次關於神的烈火的特會,是要教導我們如何領受神的火,並且行走在其中。然而,我們不知道祂會如此支持我們推廣這場聚會,報名人數正不斷上升。神今天正在全地上釋放烈火,因為祂要興起豐收。


當負我的軛,學我的樣式——一個見證


前幾天,我正在為一件事思索,焦慮不安。我絞盡腦汁,想自己該不該發起某個話題,以及如何發起。我非但沒想到解決辦法,而且顯然沒能進入安息。好在日程表的下一項內容是讀經,我於是開始讀經,同時繼續耗費心力與那個問題“摔跤”。


隨後,就在我的讀經計劃中,出現了一句經文:「凡勞苦擔重擔的人,可以到我這裡來,我就使你們得安息。我心裡柔和謙卑,你們當負我的軛,學我的樣式,這樣,你們心裡就必得享安息。因為我的軛是容易的,我的擔子是輕省的。」(太11:28-30)


哇!我開始微笑,然後對著我自己大笑。我看到自己所努力之事的可笑,就是我只想用自己的方式去解決問題,覺得如果我想不出辦法,問題就永遠得不到解決。可神卻邀請我去負祂的軛,學祂的樣式。


耶穌絕不會像我一樣與問題摔跤或焦慮不安。祂會全然安息,始終保持柔和謙卑,因為知道祂的天父會看顧一切,天國裡有取之不竭的解決方案。


我知道,我也可以並且應當這樣做,停止憂慮,停止認為自己必須拿出答案,否則事情就不會改變。相反地,我現在知道神要我持守平安,保持柔和謙卑,讓祂來搞定難題。我可以選擇相信,神會用祂的方法、按著祂的時間解決問題。我用了兩秒鐘做出了這個選擇。


如此的簡單容易,我立刻進入了平靜安息。(我在3月16日的先知性早禱會上也分享了這個見證)


謝謝您的代禱!神祝福您!

Ron and Teddy榮撒卡和泰迪撒卡


聆聽神的聲音——線上先知性訓練


作為建立線上使徒中心的計劃的一部分,我們將從4月開始推出這一課程。本課程分為6個部分,內容是關於如何聆聽並且釋放神的聲音。


猶大領軍——本月要格外地多多讚美

尼散月:猶太曆正月(3月14日-4月12日)


當神決意拯救以色列百姓 脫離埃及的奴役,祂命令他們開始數算他們的月份(出12:2),這能幫助我們理解為何神要我們關注每一個月份,因為祂要我們更多地經歷釋放、越來越自由、在祂裡面成長。尼散月也與猶大支派有關,猶大名字的意思是“讚美”。本月,要格外地多多讚美,跟隨神進入祂為我們預備的一切。 (尼散月的祝福詳見:https://zh.rwsministries.com/nissan


線上使徒中心

每週直播時間表


本週日程:

為專注預備『釋放烈火』線上特會,我們取消了本週五晚上和本週日晚上的直播。


以下是一些可透過榮撒卡使徒臉書(Ron Sawka)收看的公開聚會日程(均為日本時間)。


每週二北京/台北時間晚上7:30-9:00,使徒中心線上課程開課 (中英文):報名請來函,註明姓名、email、教會、連絡電話:chinese@rwsministries.com

週一到週五早上6:00 – 6:45先知性早禱會(英日語)


先知性早禱會 (MPP)


MPP的聚會時間是日本時間每週週間的早晨6:00–6:45。如果當週有特別假日會暫休。


MPP暫休時間:

4月1-2日(週四-週五)每月定期休假


您可以透過榮撒卡使徒的臉書(Ron Sawka) Facebook收看線上直播/錄影(英日語)。

YouTube:MPP YouTube

中文翻譯錄音和文字稿:臉書(榮撒卡使徒事工)、音頻總連結:http://mixlr.com/sme164543053/showreel/


為榮撒卡使徒事工奉獻


1. 非常感謝您的擺上,您的奉獻在幫助我們完成主給予我們的任務中發揮了至關重要的作用。無論主感動您奉獻的金額是多少,我們都非常的感謝。


2. 若神帶領,你也可以透過一年認獻1200美元(或等值貨幣),成為使徒性基金支持者(AFS)。


成為2021年使徒性基金支持者

姓名:

認獻金額:

需要代禱的家庭成員:

國家:

Email:

另外,如果方便,請務必附上您和家人的近期照片。


認獻使徒性基金,請將以上資訊發送給我們(info@rwsministries.com),主題請寫: 2021年使徒性基金支持者


銀行帳戶和線上奉獻(任何國家)

您可以透過信用卡或借記卡線上奉獻:https://give.mogiv.com/app/giving/rwsministries

臺灣:中國信託銀行 (銀行代號822) 彰化分行(台幣帳戶),帳號:42854-041347-0,戶名:SAWKA RONALD WADE


你也可以用跨國匯款的方式直接向我們在日本的事工機構奉獻,帳戶資訊如下:

Account name(戶名): Ronald W. Sawka,number(帳號):93642377

Bank name(銀行名稱): SMBC Trust Bank

Address(銀行地址): Nishi Shimbashi Square 1-3-1 Nishi Shimbashi, Minato Ku, Tokyo Japan 105-0003

SWIFT code(國際匯款代碼): SMTC JPJT

Intermediate bank name(中轉銀行):Sumitomo Mitsubishi Bank Corp,SWIFT code(國際匯款代碼):SMBC JPJT


謝謝您的奉獻!




39 views